« みなさまはじめまして。 | トップページ | すっきりってここちいいこと »

2005/10/13

住まいは人をあらわす

住まいはその人を表します。

よく、真っ白なところから3次元を作る能力に驚かれるのですが、

私にとっては真っ白ではありません。

住む方のイメージとその敷地という膨大なデータがあります。

それらを把握した瞬間にほぼ映像として浮かびます。

その能力はもってうまれてきたものもあるかもしれません。

しかし、いくらかの訓練は必要です。

私は、その人の現在ではなく未来をイメージして作品を設計します。

住宅は住む人の未来のためのものですから。

そして、設計者とは「人の気持ちがわかる人」であるのが大変重要だと思います。

また、生活感がないのだけど、しっかり家事を経験していないと

美しく、機能的な住宅は出来ないと思います。

建築家を選ぶ時、デザインも大切ですが、

建築家の暮らしぶりや器の広さ、カウンセリング力などもしっかりと見極めないと、

あとあと・・・とんでもないことに。

|

« みなさまはじめまして。 | トップページ | すっきりってここちいいこと »

空間と心」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。